観光タクシーの種類

出張や観光など、様々な用途で他の地域を訪れる人もいるでしょう。そんな時、観光も一緒にしてくれる乗り物があると助かります。
観光ができる乗り物としては定期観光バスなどがありますが、定期観光バスは他の旅行者も一緒に乗りますので、色々と気遣いもあります。また、最初から行き先が決まっていますので、途中で行きたいところが出てきても、そこに行くには一度バスから降りる必要があります。

そういう時に便利なのが観光タクシーです。観光タクシーであれば少人数ですので、仲間同士で乗ることができ、しかも、タクシー会社によっては途中で行き先変更できるところもあります。
利用料金も定額制コースを用意している会社もありますので、気になる方は一度チェックしておくといいでしょう。その時は、タクシーの種類についての確認もわすれないでください。

観光タクシーには様々な種類があり、それぞれにメリットなどの特徴があります。
まずは、小型観光タクシーです。小型タイプのタクシーは街中でも良く見かけますので、ご存知の方も多いと思います。観光タクシーにも様々な種類がありますが、小型タイプは他のタクシーの中でも、最もリーズナブルな費用で利用できるのが特徴です。
車種としてしは、クルー、ローレル、マークⅡ、コンフォートなどが一般的です。その他にも多くの車種があり、全体的に車体はコンパクトです。小回りも利きますので、お土産屋さんなど、ちょっと立ち寄りたい場合や、近場の観光スポット巡りにも最適です。

次に、中型観光タクシーです。中型タイプのタクシーとしては、セドリック、クラウンなどが一般的です。中型タイプのタクシーは小型車と比べ、若干、費用が高くなりますが、その分、車内は広めになっていますのでゆったりとくつろげます。そのようなこともあり、この中型タイプのタクシーは、空港への送迎や長時間利用に最適だと言えます。
また、車内には上質シートを採用していますので、体が不自由な方や足腰が弱いお年寄りの方も安心して利用できます。ちょっとリッチな気分を楽しみたい方は、中型観光タクシーを選択してみるのもいいかもしれません。

中型タクシーの車種については、それぞれの観光タクシー会社によって異なりますので、ホームページなどで確認しておくといいでしょう。
また、急いでいる方は、直接お店に連絡して相談してみましょう。タクシー会社の担当スタッフが、使用方法に合った車を提案してくれるはずです。まずは一度問い合わせてみてください。
愛媛県行ってみない?